児童館まつり

9月29日(土)

学校に隣接する伏木児童館には、本校児童が放課後や土曜日に大変お世話になっています。
今日は、児童館まつりでした。

児童館のクラブ発表で、子供たちが日頃の活動をのびのびと発表していました。

母親クラブのお世話による各コーナーは、大賑わいでした。 
コーナーのお世話を手伝う高学年の子供たち!
とてもがんばっていました!

交通安全

9月28日(金)

学校近くの通学路に白線が引かれました。
そろばん塾から学校まで、学校から児童館方向に路側帯ができました。

子供たちに、道路の右側を広がらないで、安全に歩くことを繰り返し声掛けしていきます。

3年 社会科見学

9月26日(水)

3年生は、「スーパーマーケットにたくさんのお客さんが来るのはなぜだろう」
「はたらく人やお店はどんな工夫をしているのだろう」等の課題をもって
社会科の学習を進めてきました。
いよいよその秘密を自分たちの目で確かめます。
セブンイレブン高岡米島店・バロー高岡万葉店を見学させていただきました。
 

普段見ることができない、バックヤードも見学させていただきました。

いつも、何気なく買い物についてきているお店の、たくさんの工夫に気付くことができたようです。

フッ化物洗口

9月26日(水)
2学期から、毎週水曜日5限目前にフッ化物洗口をおこなっています。
水だけの練習の回を入れて4回目になり、子供たちは要領を覚え上手にうがいをしています。

アルミ缶回収

9月25日(火)

北陸非鉄金属リサイクル商工業会青年部の依頼によるアルミ缶の回収が始まりました。
28日(金)までの4日間で回収をおこないます。
今日は雨にもかかわらず、何人もの子供がアルミ缶をもってきてくれました。

金曜日まで回収が続きます。
ご協力、よろしくお願いします。

育友会安全パトロール活動がおこなわれています。
今週は、3年生の保護者の皆様にお世話になっています。
雨の中、ありがとうございました。

お月見献立

9月21日(金)

9月24日(月)は中秋の名月です。

今日の給食は、「お月見献立」でした。
秋の香りご飯、サンマの塩焼き、ほうれん草のアーモンド和え、だんご汁、お月見ゼリー、牛乳でした。ゼリーには、かわいいうさぎがのっていました。

24日の夜、きれいな月が見られるといいですね。
(7月に火星が大接近しましたが、最近も月の近くに火星・土星が見えています)

以下、国立天文台HPからの引用です。
「中秋の名月」とは、太陰太陽暦の8月15日の夜に見える月のことを指します。
中秋の名月は農業の行事と結びつき、「芋名月」と呼ばれることもあります。中秋の名月をめでる習慣は、平安時代に中国から伝わったと言われています。
今年は9月24日が中秋の名月、翌日の9月25日が満月と、中秋の名月と満月の日付が1日ずれています。
太陰太陽暦では、新月(朔)の瞬間を含む日が、その月の朔日(ついたち)になります。今年は9月10日(新月の瞬間は3時01分)が太陰太陽暦の8月1日、9月24日が太陰太陽暦の8月15日となります。一方、天文学的な意味での満月(望)は、地球から見て月と太陽が反対方向になった瞬間(月が太陽の光を真正面から受けて、地球からまん丸に見える瞬間)の月のことを指します。今回は、9月25日11時52分に満月の瞬間を迎えます。