あいさつリレー

4月24日(火)
「だれでも積極的にあいさつできる伏木小学校」を目指して、児童会があいさつリレーを行っています。
登校した子供から順に並んで、後から来る15人にあいさつをします。
第1回目は、23日(月)から27日(金)までです。

※23日の様子(元気なあいさつの声がいっぱいでした)

※24日の様子(雨のため玄関廊下で行いました)

図書室の使い方

4月23日(月)
1年生が、図書室の使い方を学習をしました。

図書の貸し出しの仕方を教えてもらい、実際に借りてみました。
とっても上手にできました。

司書の森先生に、「カモシカとしょかん」の読み聞かせをしてもらいました。
とてもよい姿勢で、しっかりとお話を聞いていました。

図書室を進んで利用して、本が大好きな1年生になってもらいたいです。

高岡食19丼(4月)

4月19日(木)

毎月19日は、高岡食19丼の給食献立です。
19日「食育の日」にちなんで、地場産食材を使った給食が出ます。

今日は、高岡産の新鮮な生椎茸を使った「春のカラフル五目丼」です。


小松菜のアーモンドあえ・豆腐となめこの味噌汁・果実ヨーグルト・牛乳といっしょにいただきました。

にらみ獅子

4月18日(水)
3年生の社会科では、自分たちが住んでいる地域や市の様子について学習を進めていきます。

18日(水)は、気多神社(国指定重要文化財)の「にらみ獅子」の見学に行きました。市の無形民俗文化財に指定されていて、ゆったりと首を振る獅子に睨まれると今年1年の厄を払うことができるということです。

にらみ獅子の後、天狗が登場する祭礼獅子も奉納されました。
ゆったりとした動きのにらみ獅子に対して、子供たちにお馴染みの勇壮で躍動感ある獅子舞も見ることができました。

伏木には、伝統ある行事や歴史的な史跡等がたくさんあります。
子供たちにとって当たり前の生活の中にあるものですが、学習を進める中で伏木のよさに気付いていってほしいと思います。

今日の学習の様子

4月17日(火)
この時期、学校の敷地内に小さなかわいい花がたくさん咲いています。
3年生の理科の学習では、観察・スケッチしてきた植物の名前を調べていました。
友達と確認しながら調べています。

4年生の社会科の学習では、くわたしたちのくらしの安全を守るために、消防署や警察署がどんなことをしているのか、なぜしているのかについて自分の考えを出し合っていました。
発表する友達をしっかりと見て話を聞いていました。

外国語活動

4月16日(月)
3年生が、始めて外国語活動の学習をしました。
今年度は、外国語活動(3・4年)・外国語(5・6年)の講師に森真理子先生に来ていただいています。

今日は、「英語でのあいさつや自己紹介に慣れる」ことを目当てに学習を進めました。
英語の他に、フィンランド、中国、ドイツ等のあいさつも学習しました。
子供たちは、いろんな国のあいさつを耳で聞いて、すぐにそれを口に出すことができていました。


3・4年の外国語活動のキーワードは「慣れ親しむ」です。
楽しみながら学習に取り組んでいます。

交通安全教室(1年生)

4月12日(木)に1年生対象の交通安全教室がありました。

伏木幹部交番、交通安全指導員、交通安全母の会、保護者の皆様にお世話になりました。

学校の周辺約600mを歩く中で、ポイント毎に指導していただきました。

園児の頃と違い、子供だけで登下校しています。
教えていただいたことを忘れずに、交通事故にあわないようにしてほしいと思います。