薬物乱用防止教室(6年)

11月14日(水)

高岡伏木ライオンズクラブによる薬物乱用防止教室が行われ、6年生児童が参加しました。高岡市保護司会伏木支部の皆さんにも来ていただきました。

薬物とは何か、薬物を乱用するとはどういうことか、薬物による依存症の恐ろしさなどについてお話をしていただきました。
今は、薬物は子供たちにとって遠い存在ですが、小学生のうちから正しい知識を身に付け、繰り返し学んでいくことはとても大切な事です。
最後に全員で、「薬物乱用は、ダメ。ゼッタイ!」の誓いをして教室を終えました。

比奈の会の皆様と一緒にお勉強

11月12日(月)

6年生の総合的な学習の時間では、「ぼく/わたしは伏木○○ガイド」の学習をしています。

今日は、ボランティア団体「比奈の会」の金子さん、島さん、山本さんにご来校いただき、伏木の魅力や見どころを教わりました。

冒頭で、代表の金子さんは、今年の伏木港まつりの町流しで伏木小学校の学校紹介をお聞きになり、大変感銘を受けられたとお話しくださいました。児童は、大変嬉しそうな顔をしていました。

そして、「伏木への思い」を語っていただきました。
児童も、この表情。とてもいい目をしていますね。真剣にメモを取る姿も見られます。

その後は、3グループに分かれて情報交換・質問タイムにうつりました。

限られた時間の中で、多くの児童が質問することができ、
「分からないことが分かってすっきりした」
「たくさん書かれたメモから、伏木のことが好きな思いがすごく伝わってきた」
と充実感にあふれていました。

本校のふるさと博物館の資料やお手持ちの資料を最大限活用されて、児童にとって大変分かりやすいガイドをしていただきました。本当にありがとうございました。

児童は今後、ガイドとして伏木の魅力を発信できるよう、まとめの活動に入っていきます。

 

「かぜ」であそびました!

11月12日(月)

1年生の生活科「かぜとあそぼう」では、作ったおもちゃを実際に風で動かしました。
じっとしていても、風が吹くとクルクル回るのですが…

やっぱり、走った方が!!

グラウンドを駆け回りました!
「かざわ」も風を受けてコロコロ転がりました。

クルクル、コロコロ
大満足です!

食育推進月間

11月9日(金)

11月は、富山県で旬の食物が数多く収穫されます。
今月は「富山県食育推進月間」です。
地元でとれた農産物や県内で作られた食材を学校給食に積極的に取り入れています。

昨日は、「高岡の日こんだて」

なっぱコロッケ、カラフル和え、グリーンラーメン、国吉リンゴパンが出ました。

今日は、「富山の日こんだて」です。

ふくらぎのゆず味噌かけ、お酢合い、高岡野菜のあったか汁が出ました。
3年生が、ランチルームで食事をしました。
みんなもりもり食べていて、感心しました。
また、準備や片付け協力してきちんとできていました。
栄養士さんから、給食のマナーについてお話しを聞きました。

今月は、この後もいろいろ楽しみな献立があります。
おいしい給食をもりもり食べて、元気な体を作ってほしいと思います。

外国語の授業

11月8日(木)

6年生の外国語の授業です。

この時間のゴールは、「生活を表す言い方や1日の生活についての時間を尋ねる言い方に慣れ親しむ」です。

「What time do you get up ?」
「What time do you go to school ?」
「What time do you go to bed ?」等
友達と聞き合ったり、ニューヨークと日本の時差や生活を比べたりする学習をしました。

伏木中学校の先生が、小学校の外国語の学習の様子を参観されました。

 

小春日和!

11月8日(木)

前回、「立冬…」という話題を出したのですが、
今日はとてもぽかぽか!
よい天気です。
小春日和です!

お日様の下、1年生は生活科の学習で、一人一人が自分の鉢にチューリップの球根とパンジーの苗を植えました。

3年生は、理科の学習で太陽の光を調べました。
鏡ではね返した日光の進み方や明るさを調べました。

全校鬼ごっこ!

11月5日(月)
秋晴れになりました!
2限後の休み時間に、児童会企画の「全校鬼ごっこ大会」を行いました。

各学年から10人、計60人の鬼が合図と同時に駆けだしていきました。

グラウンドいっぱいを使って、みんな元気に駆け回りました。

鬼にタッチされたら、ジャングルジムへ!
そこで待つ先生とジャンケンして、勝ったら復活できます!

天気のよい日にはどんどんグラウンドに出て、体を動かしてほしいと思います。