ふるさと博物館 見学

4月1日(日)

高岡市民歩こう会の45名の方が、本校のふるさと博物館の見学に来校されました。
万葉ライン「さまのこ路地・吉久」コースの中で、お立ち寄りになりました。
展示物を興味深くご覧になっていました。

 

ふるさと博物館見学ツアー

本校の宝である「ふるさと博物館」を利用して、昔のことを知ろうという活動を行っています。

児童会広報委員会の企画で、毎日学年ごとにクイズラリーをしています。

自分たちが暮らす伏木の昔に興味をもち、伏木をもっと好きになって欲しいと思います。

「ふるさと博物館の概要」
◎ふるさと学習室1「伏木の産業」

◎ふるさと学習室2「伏木の文化とくらし」

◎ふるさと学習室3「伏木の歴史」

◎ふるさと学習室4「能三さんのお部屋」

社会科、総合的な学習の時間や生活科を中心に各教科の学習にも生かしています。

 

ふるさと博物館訪問

11月10日(木)

昭和33年に本校を卒業された、当時6年3組の皆さんが同級会のために集まられて、ふるさと博物館を見学されました。卒業当時はまだ現在の校舎ができる前なので、写真を見ながら懐かしい旧校舎の思い出などを楽しそうに語らっておられました。児童玄関前のアプローチ脇に植えてある梓の木も、このメンバーが中心になって植樹をされたそうで、最後に梓の木を囲んで記念写真を撮って帰らました。

img_1936  img_1937img_1933   img_1934

ふるさと博物館見学

10月5日(水)

午後から、校区のお隣の地区である高岡市吉久地区の皆さんが本校のふるさと博物館の見学に来校されました。戦前や終戦直後の様子を知っておられる皆さんだったので、展示物を懐かしそうに見たり、小さい頃の思い出を語りあったりしておられました。せっかくの素晴らしい博物館の存在をもっと地域の人々にも広報するようにと叱咤激励を受けました。学校行事の際に開館する以外にも、地域の皆さんに見ていただく機会をさらに考えたいと思います。

img_1509  img_1510 img_1511  img_1512

ふるさと博物館見学

1月29日(金)

古府小学校の3年生の皆さんが社会科の学習で、本校の「ふるさと博物館」の見学にやって来ました。雨模様の中を歩いて来られたようで、寒いのに大変でしたね。しかし、博物館には展示物の保存の関係上暖房を入れるわけにはいかないので、防寒具のまま見学してもらうことになり申し訳なかったです。学習の役には立ったでしょうか。機会があれば、もう少し暖かい時期にまた来てくださいね。

IMG_9354 IMG_9357

ふるさと博物館にて

1月18日(月)
3年生は社会科の学習で、「古い道具と昔のくらし」について学習しています。
そこで、「ふるさと博物館」へ行き、昔の道具を見学してきました。
子供たちは囲炉裏や石臼、わらぐつ等を発見し、興味をもって見学していました。

CIMG1388CIMG1400CIMG1394

学校沿革史

12月25日(金)

多くの市町村では学校管理規則で学校における備付表簿として「沿革史」を作成し保存することを義務付けています。本校の沿革史は、創立された明治6年から現在まで戦時中も含めて全て校長室に保存されており、それだけで貴重な教育資料となっています。昭和33年からは装丁されるようになり、より保存に適するようになりました。今日、平成26年度沿革史の装丁が仕上がり届きました。学校の歴史がまた1冊増えました。

IMG_9113 IMG_9123