プール開き

6月22日(金)

夏を思わせるような日差しの中、プール開きを行いました。

安全に楽しく水泳学習に取り組んでほしいと思います。

プール開きの式の後、1年生と6年生、2年生と5年生、3年生と4年生がペアになって初泳ぎを楽しみました。

今年も遠泳大会が予定されています。
90回目になります。
どんどん泳力を伸ばしてほしいと思います。

跳び箱の台車

主任用務員さんが、跳び箱の台車を作ってくださいました。

安全に跳び箱の移動ができます。
体育の学習時、準備・片付けの時間が短縮できます!

 

石榴(ザクロ)

図工室横に石榴の木があります。
今年も実をつけ始めました。

一面の緑の中に赤い石榴の花が一つ!
「紅一点」の語源になっているそうです。
また、この時期に花を付けることから「梅雨花」と言われているそうです。

明日22日は、昨日延期したプール開きを実施します。
梅雨の晴れ間のプール開き日和になりそうです。

学習参観(6月)

6月14日の学習参観日には、たくさんの保護者のみなさまにご来校いただき、学校の様子を見ていただきました。ありがとうございました。

学習参観後は、学校歯科医の牧野明先生にご講演いただきました。むし歯の原因やそれらから歯を守る方法について、分かりやすくお話しいただきました。

引き続き、引き渡し訓練を行いました。
「この方は、だれですか?」
「わたしの〇〇さんです」

1年生は、初めてのことで少し戸惑う子もいたようですが、大きな混乱もなくスムーズに終えることができました。ご協力ありがとうございました。

さわやか運動

6月14日(木)
統一スローガン(平成30 年度)
『あいさつで 心と街に 花が咲く』のもと、県内の高校生が取り組む「さわやか運動」が実施されています。

今朝は、伏木校校の生徒さんが児童玄関前で、本校の子供たちと一緒にあいさつ運動を行いました。

「あいさつから咲かせよう 笑顔の花 ~人から人への言葉のメッセージを~」が今年度の伏木校校のスローガンだそうです。
笑顔の花が、小学生から高校生に、そして伏木の地域に広がりを見せてくれることを願っています。

遠泳大会に向けて

6月12日(火)にNPO高岡市水泳協会の関会長様はじめ関係者の皆様にご参加頂き、「遠泳大会打ち合わせ会」が行われました。

今年は、90年目の大会になります。
これまで、たくさんの伏木の子供を育ててきた遠泳大会が、安全に実施できるように話し合いが行われました。

今年の遠泳大会は、8月5日(日)です!