踊り練習

7月18日(水)

5時間目に3~6年生が「伏木けんか山七福神音頭」と「伏木帆柱起こし祝い唄」の踊りを練習しました。
源常先生を始め「弥紀(みのり)の会」の皆様に来ていただき、短時間にポイントを絞って指導していただきました。

「イヤサー! イヤサー!」
「アリャ アリャ ドッコイショ!」
暑さを吹き飛ばすような、大きな掛け声が響いていました。



3年生以上の希望者が、7月29日(日)に行われる「伏木港まつり 町流し」に参加します。

おはなし会

7月11日(水)
「高岡おはなしの会」の飛鳥さんと石丸さんに来ていただき、「おはなし会」を開きました。
「素話」といって、絵本や紙芝居など一切の小道具を使わずに話す素朴なお話です。
絵本のように絵がない分、自由なイメージで物語を受けとめることができます。
今日は、4・5・6年生が、日本の昔話や外国の民話を聞きました。
ろうそくの火が点いている間が、おはなしの時間です。



子供たちは、「おはなしの世界」にすっかり入り込んでいました。

水泳教室(3,4年)

7月10日(火)

高岡市体育協会の柳澤栄一先生を講師にお迎えし、今年2回目の水泳教室を行いました。3,4年生が指導を受けました。

3年生は、「伏し浮き」「蹴伸び」の復習の後、平泳ぎの手の動きを教えていただきました。

4年生は、平泳ぎの足の動き、息継ぎの仕方を教えていただきました。

これから夏の間に練習を重ねて、5年生になったら遠泳に挑戦してほしいと思います。

水道出前講座

6月18日(月)
高岡市上下水道局の「水道出前講座」が行われました。
社会科の学習で、上下水道の学習をした4年生が受講しました。

自分たちが飲んでいる水道水が、どのように作られているかを実験を通して学習しました。
子供たちは、水の中のゴミが固まっていく様子、濾過されて透き通った水に変わる様子、殺菌された水に入っている塩素の反応等に目を輝かせていました。

わり算

5月25日(金)
4年生は、算数でわり算の学習をしています。

今日は、割られる数が2桁から3桁に!
最初はとても難しそう…不安そうな顔が見られました。

2桁のわり算の経験を活かして、問題に取り組んでいました。

互いの答えを確認し合い、納得できたら握手です。

最後は、みんな分かって笑顔の授業でした!

ヘチマ(4年生)

5月24日(木)
4年生は、理科の学習でヘチマを育てています。
季節や気温の変化によって、育ち方がどう変化するのかを観察していきます。

今日は、これまでポットで育てていたヘチマの植え替えをしました。

子供たちは、気温がどんどん上がって、ヘチマがどこまで伸びていくのか楽しみにしています。

今日の学習の様子

4月17日(火)
この時期、学校の敷地内に小さなかわいい花がたくさん咲いています。
3年生の理科の学習では、観察・スケッチしてきた植物の名前を調べていました。
友達と確認しながら調べています。

4年生の社会科の学習では、くわたしたちのくらしの安全を守るために、消防署や警察署がどんなことをしているのか、なぜしているのかについて自分の考えを出し合っていました。
発表する友達をしっかりと見て話を聞いていました。