卒業まで残りわずか!

2月8日(木)

卒業式まで1か月余りになり、6年生の登校する日が残り26日です。
6年生の俳句掲示更新は、今回が最後となるようです。

6年生の2月の俳句掲示コーナーです。
↓ クリックで拡大します。

残りの時間を有意義なものにしたいと考え、1年生をはじめとした下級生と進んで交流をしている6年生もいました。

二重跳びが上達するように、教えていました。

異学年の交流は、とてもほほえましかったです。

なわとび練習(1年・6年)

1月25日(木)5時間目

1年生と6年生の合同体育を行いました。

1年生は6年生とペアになり、

なわとびの技を見せてもらったり、

跳び方のコツを教えてもらったりしました。

1年生は6年生のビュンビュンと何十回も続く二重跳びを見て、やっぱり6年生はすごいなと尊敬していました。

6年生は、まだぎこちない跳び方で必死にかけ足跳びやあや跳びに挑戦する1年生を温かい眼差しで見ていました。

4月に入学してから一緒に活動することが多かった1年生と6年生。今日の合同体育もほのぼのとしていて温かい気持ちになりました。

 

書き初め練習 1年

12月19日(火)

今日も栃原先生に書き初めの指導をしていただきました。
今日は最終日。
2時間目に1年生が練習をしました。
栃原先生には、全クラスを指導していただきました。
ありがとうございました。

教えていただいたことを忘れずに、冬休みに練習し、立派な書き初めを書いてくれることを期待しています。

 

情報モラルの学習(4年・1年)

12月14日(木)

4年1組は、2時間目にコンピュータ室で情報モラルについて学習しました。
「メールで伝えるとき~ことわったつもりなのに~」というお話をもとに、メールは便利で手軽だけど、行き違いが起こることも多いこと、断るときこそていねいで分かりやすい文章が大切であることを学習しました。

1年生は、5時間目に「個人情報を守る~おしえちゃだめなの?~」というお話をもとに、相手がわからない電話で、個人情報を教えないようにすることや個人情報の大切さについて考えました。

伏木小学校では、情報モラルを身に付け、情報や情報手段を適切に選んだり、活用したりする力を育てることをねらいとして、児童の発達段階に応じて情報モラルの学習を定期的に行っています。

今週から来週にかけて、全クラスで情報モラルの学習を行います。
お子さんから学校で学んだことをお聞きになり、ご家庭での対応方法や約束を話し合っていただけるとありがたいです。

ママ・パパのえをかこう(1年)

11月29日(水)2時間目

図画工作の学習で、ママ・パパの絵を描きました。

ママ・パパのどんなところが大好きなのかを発表し、そのことが伝わるように描きました。

お料理しているママが大好きなのですね。お料理が上手なのかな。

洗濯物を干しているママが大好きなのですね。毎日たくさんの洗濯物を干してくれてありがとうという気持ちも伝わってきますね。

一緒に野球をしているときのパパが大好きなのかな。横でバットを持っている自分も楽しそうですね。

どの子の絵も、ママ・パパの特徴を上手にとらえていて、作品を見合った子供たちからは、「〇〇くんのママに似てる」「そっくり」という声が聞かれました。

明日の図工の時間も、今日の続きを行い作品を完成させます。

 

 

校内授業研(1年)

11月27日(月)

伝え合う力を育むためにどのような支援が必要かを研修しています。
今日は、1年生が国語科「ともだちに、きいてみよう」の単元で、インタビューの仕方について学習しました。
丁寧な言葉遣いで詳しくインタビューし、大事なことを落とさずに聞くことが目当てです。
 先生にインタビューの見本を見せてもらって、自分たちで聞き合いました。
聞き方名人は 「いてをみて、っしょうけんめい、なづきながら、がおで、わりまで」聞くことができる人です。   目当てをしっかりともって、インタビューに挑戦しました。 大事なことを忘れないように、しっかりとメモを取りました。

計算カードを使って(1年)

11月14日(火)

1年生では、11月から算数科で繰り下がりのあるひきざんの学習をしています。

今日は、計算カードを使いゲーム形式で「かあどとり」をしました。
子供たちは、友達と競い合ってカードを取り、大変盛り上がりました。
楽しみながら計算練習ができるので、ぜひご家庭でもお子さんと一緒にやってみてください。