学校沿革史

12月25日(金)

多くの市町村では学校管理規則で学校における備付表簿として「沿革史」を作成し保存することを義務付けています。本校の沿革史は、創立された明治6年から現在まで戦時中も含めて全て校長室に保存されており、それだけで貴重な教育資料となっています。昭和33年からは装丁されるようになり、より保存に適するようになりました。今日、平成26年度沿革史の装丁が仕上がり届きました。学校の歴史がまた1冊増えました。

IMG_9113 IMG_9123

沿革

 

 

明治

6

2

伏木本町の藤井能三氏の持ち家に公立伏木小学校を創立

明治

7

9

大成小学校と改称、不遠寺に移転、修静小学校と改称

明治

25

1

大成尋常高等小学校創立

明治

28

8

伏木町立伏木尋常小学校と改称

明治

36

8

校歌制定

大正

11

3

創校50周年記念として藤井能三氏の銅像建立

昭和

7

3

古府小学校新築、一部児童移転

昭和

16

4

伏木国民学校と改称

昭和

17

4

高岡市立伏木国民学校と改称

昭和

22

4

伏木小学校と改称、伏木新制中学校併設

昭和

27

2

創校80周年記念として藤井能三氏の銅像再建

昭和

35

9

体育館新築落成

昭和

36

2

「伏木こども風土記」出版

昭和

38

3

創校90周年記念式挙行、こども風土記学校博物館を設置

昭和

41

11

給食場新築、水洗式便所竣工

昭和

42

6

「かたかごの花」歌碑建立

昭和

43

8

学習個別化教育全国大会

昭和

45

2

県学習個別化研究委託校合同研究発表会

昭和

48

2

創校100周年記念式挙行、「百年史」刊行

昭和

53

11

日本水泳連盟特別表彰受賞

昭和

56

6

新校舎完工式             

昭和

56

8

プール完工及びグラウンド造成

昭和

57

3

藤井能三氏銅像移設、教育活動「ふしき」刊行

昭和

58

1

交通公園完工

昭和

58

11

県小教研音楽科研究発表会(58~59年度研究指定校)

昭和

59

8

NHK学校音楽コンクール東海・北陸大会最優秀校

昭和

60

11

体育館屋根改良工事、給食室改築完工

昭和

62

2

富山県公立学校発祥の地の石碑建立

昭和

62

11

能三公園完成

平成

1

12

育友会文部大臣表彰受賞

平成

3

11

県小教研体育科研究発表会(3~4年度研究指定校)

平成

5

2

創校120周年記念式挙行、「みなとの学校」刊行

平成

6

9

能三さんの歌碑建立、ふるさと公園造成

平成

6

1

市教育センター郷土学習研究発表会開催

平成

8

11

体育館改装

平成

9

8

富山県教育委員会「学校優良校」表彰

平成

10

3

コンピュータ室設置、市防災無線スピーカー設置

平成

12

1

日本初等理科教育研究会全国大会開催

平成

13

11

県小教研社会科研究発表会(13~14年度研究指定校)

平成

15

2

創校130周年記念式挙行、「みなとの学校」刊行

平成

18

2

学校安全パトロール隊結成

平成

20

3

ふるさと博物館整備(収蔵品表装表具)

平成

20

11

県小教研理科研究発表会(20~21年度研究指定校)

平成

21

12

校舎耐震補強工事完成

平成

23

4

学力向上市町村教育委員会プラン研究委託事業

平成

23

11

体育館耐震工事完了

平成

24

2

伏木ふるさと博物館改修工事完了

平成

25

2

創校140周年記念式挙行、「みなとの学校」刊行