比奈の会の皆様と一緒にお勉強

11月12日(月)

6年生の総合的な学習の時間では、「ぼく/わたしは伏木○○ガイド」の学習をしています。

今日は、ボランティア団体「比奈の会」の金子さん、島さん、山本さんにご来校いただき、伏木の魅力や見どころを教わりました。

冒頭で、代表の金子さんは、今年の伏木港まつりの町流しで伏木小学校の学校紹介をお聞きになり、大変感銘を受けられたとお話しくださいました。児童は、大変嬉しそうな顔をしていました。

そして、「伏木への思い」を語っていただきました。
児童も、この表情。とてもいい目をしていますね。真剣にメモを取る姿も見られます。

その後は、3グループに分かれて情報交換・質問タイムにうつりました。

限られた時間の中で、多くの児童が質問することができ、
「分からないことが分かってすっきりした」
「たくさん書かれたメモから、伏木のことが好きな思いがすごく伝わってきた」
と充実感にあふれていました。

本校のふるさと博物館の資料やお手持ちの資料を最大限活用されて、児童にとって大変分かりやすいガイドをしていただきました。本当にありがとうございました。

児童は今後、ガイドとして伏木の魅力を発信できるよう、まとめの活動に入っていきます。

 

4年生呉羽宿泊学習

8月27日(月)

今日から4年生は宿泊学習です。先ほど、出発式が行われました。

明るい挨拶とともに、元気よく出発していきました。きっと、素敵な宿泊学習になることでしょう。

「来たときよりも美しく」「Enjoy & Teamwork」で、ピカッと、4年生!

 

卒業に向けて

3月2日(金)
6年生は、卒業に向けていくつかの活動をしています。
その1つが校舎内の清掃です。
先日、様々な教室を掃除しました。
6年間の感謝の気持ちを込めて、一生懸命清掃していました。

卒業式の保護者控え室となる2階多目的教室前には、自画像と感謝の手紙が掲示されています。
卒業式当日に、是非ご覧ください。

ベストを目指して

2月22日(木)

この1か月間、6年生は大縄(8の字)跳びに取り組んできました。


どの子も真剣に跳んだり回したりしています。
「技能」の向上と共に、子供たちの「心」も成長しているのを感じます。

これまでの最高記録は、2分間で、Aチームが237回、Bチームが234回です。

いよいよ本日、高学年の大縄大会です。
これまでの練習の成果を十分に発揮してほしいと思います。

なかよし遊び(2年・6年)

2月9日(金)
2年生と6年生が体育館でなかよし遊びを行いました。


まずは、大縄跳びをしました。
大繩大会に向けて、記録を伸ばそうと必死に跳んでいました。


次に、進化じゃんけんをしました。
2年生が分かりやすくルール説明をしました。
ゲームが始まると、2年生も6年生も熱中して参加し、笑顔がいっぱいでした。


最後に、もう一つゲームをしようとしたところで、残念ながら終わりの時間がきてしまいました。

その後の給食時間。


2年生の提案により、もう一度なかよし遊びをすることとなりました。
交流を通して、より仲良くなることを期待します。

卒業まで残りわずか!

2月8日(木)

卒業式まで1か月余りになり、6年生の登校する日が残り26日です。
6年生の俳句掲示更新は、今回が最後となるようです。

6年生の2月の俳句掲示コーナーです。
↓ クリックで拡大します。

残りの時間を有意義なものにしたいと考え、1年生をはじめとした下級生と進んで交流をしている6年生もいました。

二重跳びが上達するように、教えていました。

異学年の交流は、とてもほほえましかったです。

ペットボトルキャップで遊ぼう

1月31日(水)
なかよし学級と6年生の児童が図画工作科 造形遊び「ペットボトルキャップで遊ぼう」の学習を行いました。


思いのままにペットボトルキャップを並べたり積んだりしながら、発想を生かして、活動を楽しみました。