今日は予行です。

2月14日(木)
今日は、創校記念式の予行演習を行います。
14時から行います。

「高砂」の子供たちは、練習を重ね自信をもって演じています。
特に感心したのは地謡の子供たちです。約20分間正座しているのに、背筋がピンと伸びていて姿勢が崩れません。

昨日は「高砂」の練習後、教職員がステージ上の準備の確認を行いました。

寒い日ですが…

2月13日(水)

先々週は3年生、先週は1年生がインフルエンザ罹患者増加のため学年閉鎖にしました。3連休が明けて、1年生のインフルエンザは治まったようです。
今日もとっても寒い日になりましたが、元気に学習しています。


現在、インフルエンザによる欠席者は全校で2名です。
2月前半と比べると、落ち着いてきたように思えますが、
寒い日が続いています。お子さんの健康管理にご配意お願いします。

 

正面玄関の展示

2月12日(火)
正面玄関のガラスケースの展示が代わりました。
創校記念バージョンです。

4月の能三祭までの展示です!

富山県教育記念館に貸し出している「青い目の人形」
ヘルンエリザベス・ブラウンさんも里帰りしています。

高砂練習大詰め

2月7日(木)

初めて衣装を着て、練習です。
保護者の皆様には着付けをしていただき、
ありがとうございました。

衣装を着て、引き締まった練習でした。
本番が楽しみです!

教育実習

2月7日(木)

2月6日~13日の予定で、教育実習が行われています。
本校を卒業した大学2年の学生さんが実習中です。
主に4年生の教室に入ってもらっています。

まだ2年生ということで、実際に授業をすることはありません。
子供たちとふれ合ったり、教員がどんな仕事をしているかを知ったりすることが目的です。

子供たちと仲良くなって、実りのある実習にしてほしいと思っています。

インフルエンザに負けないで!

2月6日(水)
今週は、穏やかな天気が続いていますが…
1年生はインフルエンザの罹患者が多かったので、昨日・今日と学年閉鎖にしています。教室は子供たちを待っています!


2年生以上のインフルエンザによる欠席者は3名です。
落ち着いて学習に取り組んでいます。





これまでのインフルエンザ欠席者は、全員A型です。
1年生以外は少し落ち着いてきたように思えますが、例年A型の後B型がやってきます。
インフルエンザの予防にご配意お願いします。

立春

2月4日は、「立春」!

北陸地方に「春一番」が吹いたという報道もありました。
観測史上一番の早さだったとか…
ほんとうに春の訪れを感じさせるような、穏やかな天気でした。

下は、昨年の2月6日の様子です。
大雪のため、臨時休校となった日です。
あまりの違いにびっくりです。

穏やかな天気の中
半日入学では、年長児のみんなが授業を体験しました。

みんなとても行儀がよかったです。
4月の入学が楽しみです!