育友会安全パトロール活動(3年)

9月26日(火)
今日から3日間、育友会安全パトロール活動です。
今回は3年生の保護者の皆様にご協力いただいています。
 子供たちと一緒に登校し、気付いたことをお知らせいただいています。
一旦停止の標識がなく危険と思われる所や子供の歩き方の問題点などを指摘していただきました。交通安全指導に活かしていきたいと思います。
 8月の通学路危険箇所合同点検の際に危険箇所として指摘されていた、体育館側校門に車止めを設置していただきました。

急傾斜地崩壊防止工事について

学校グラウンド周辺の「急傾斜地崩壊防止工事」の第3期工事が始まります。
平成30年1月末日までの予定です。
          (画像をクリックすると大きくなります)
男坂校門横から相撲場周辺を仮囲いで囲みます。
先日お知らせした「校舎外壁及び非常階段の改修工事」と工期が重なり、ご来校の際にはご不便をおかけすることがあると思いますが、よろしくお願いします。

交通安全人波作戦

9月25日(月)
秋の全国交通安全運動期間中の今日、4年生が気多神社前交差点付近で「交通安全人波作戦」に参加しました。 シートベルトの着用・チャイルドシートの使用を重点に呼びかけました。
 高岡管内では、200日以上交通死亡事故が発生していないことを聞きました。この活動を通して、交通安全を呼びかけるとともに、自分たちも交通ルールを守る意識が高まったと思います。

ものづくり・デザイン科(5年)②  その2

その1の続きです。

④型枠をひっくり返して、フォトフレームの写真を入れる枠を置きます。
⑤もう一つの型枠を乗せ、パイプの湯道を乗せ、パウチングパウダーを振ります。

⑥再び土を入れ固め、表面を平らにします。

⑦型枠を2つに分けて、原型、湯道の金具・パイプを外します。
凹んだところに錫が流れ込みます。

⑧型枠を固定して、いよいよ錫を流し込みます。

⑨錫が冷えたら、型枠から取り出し土を落とします。

このあと、湯道等の余分な部分を切り落としていただきました。
職人さん達に丁寧に教えていただき、鋳込み作業は無事終了しました。
ご指導いただきありがとうございました。

このあとは学校で、ものづくり・デザイン科の授業の時間に磨きの作業です。
完成が楽しみです。

ものづくり・デザイン科(5年)②  その1

9月22日(金)に5年生は高岡地域地場産業センターで、「錫のフォトフレーム」の鋳込み作業を行いました。
制作の手順に従って、活動の様子を紹介します。
①型枠に自分の作った原型と湯道の金型を置いて、パウチングパウダーを振りかけます。(※湯道:溶かした錫の通り道です)

②型枠に土を入れ、しっかりと押し固めます。

③表面を平らにします。

その2に続きます!

短歌「楽しみは・・・」

6年生は、国語科の学習で短歌を作りました。
「楽しみは・・・とき」の形式に合わせて、自分の思いを表現しました。

・楽しみは 野球の試合で ホームラン チームメイトが ほめてくれた時
・楽しみは 私のまねし 弟が 朝あうあうと 笑っている時
・楽しみは ひざ曲げかまえる 試合会場 来いの一言 ひびく時

児童の素敵な短歌をご覧ください。
(クリックして拡大できます)

アルミ缶回収が始まります

7月にお知らせしましたようにアルミ缶回収が始まります。
9月25日から29日までの5日間、
登校時に体育館渡り廊下横で児童会が中心となって回収作業にあたります。
回収に際してはお渡しした袋以外でもかまいません。
アルミ缶を洗浄・乾燥した後、つぶさないでそのままの形で出してください。
よろしくお願いいたします。
H29 アルミ空き缶回収のご協力について