小中合同研修会

8月26日(金)

午後から伏木コミュニティセンターで、第1回伏木地区小中学校合同研修会を行いました。伏木地区(伏木中学校区)には中学校1校、小学校が3校あります。PTAの連携は以前から行われており、校長同士の情報交換会も行っているのですが、4校の教員が一堂に会して研修を行う機会はこれまでありませんでした。小中の連携を深めるためには教員同士の交流が必要であろうと昨年度から構想を進め、今日、第1回目の研修会を実施することができました。「学力向上」「生徒指導」「健康・体力つくり」「特別支援教育」の分科会に分かれて4校それぞれが取組や課題を出し合い、伏木地区として共通理解しながら進められることを見出そうと活発に協議を行いました。分科会で話し合った内容は各学校に持ち帰り、2学期の教育活動に生かすことになっています。

DSCN4541  DSCN4544 DSCN4548  DSCN4554

ネットモラル研修会

8月25日(木)

午前中、ネットモラルについての教員研修を行いました。高岡市では全小中学校で利用できる「Netモラル」という情報モラル教材を市のサーバーに導入してします。今年度新しいバージョンに更新されたこともあり、メーカーから担当者に来てもらって研修会を行いました。前半は児童生徒を取り巻くネットモラルに関する現状を具体的に説明してもらいましたが、大人の知らない子供のネット世界がどんどん進んでいることに改めて驚かされ危機感を感じました。SNSで炎上し人生を狂わせてしまう若者たちを自業自得だと責めることは簡単ですが、きちんとした指導をせずに学校から厳しいネット社会に送り出してしまうのでは、学校も責任を果たしたとは言えません。せっかくの教材を活用して、子供たちにはどんどん進展しているネット社会をきちんと歩くことができるよう、正しい知識と技術とモラルを身につけてほしいと願っています。

DSCN4524 DSCN4527 DSCN4528 DSCN4532

 

学級運営研修会

8月23日(火)

富山県総合教育センター教育相談部の細川先生を講師にお迎えして、2学期の学級運営に生かすべくソーシャルスキルトレーニング(SST)の職員研修会を行いました。理論編と演習に分けて、後半は実際に児童になったつもりでSSTのプログラムを体験しながら学びました。「上手な聴き方」と「あたたかい言葉がけ」の2つを演習しましたが、ロールプレイと分かっていても、話を頷きながら聞いてもらったり、うれしくなる言葉をかけてもらったりすると、自然に心地よくなります。今日の研修を2学期の学級づくりに大いに生かしていきたいものです。

DSCN4439  DSCN4449 DSCN4461  DSCN4468 DSCN4487  DSCN4491

 

学年登校日

8月22日(月)

3年生と4年生の学年登校日、5年生の音楽練習日でした。久しぶりにたくさんの子供たちの声が響き、学校らしい午前中でした。オリンピックも閉会し、2学期に向けて始動開始といったところです。学校ホームページも今日から再開します。今後ともよろしくお願いします。

ペンキ塗り

8月8日(月)

子供たちのいない夏季休業中を利用して用務員さんが、校舎3階の廊下壁面のペンキ塗りをしてくださっています。連日35℃を超える猛暑で3階廊下は大変な暑さですが、ものともせずに黙々と作業をされる姿に頭が下がります。2学期からはきれいな校舎で気持ちよく過ごすことができます。

DSCN4346 DSCN4347

【before】                                 【after】

DSCN4348 DSCN4349